恵文社とトラベラーズノートのコラボリフィル

 仕事のストレスがたまり気味だった昨日の午後、フラッと詩仙堂と圓光寺へ。どちらも紅葉の時期は大変な人出になるのであろうが、今はまだ人は少な目。

 詩仙堂では、畳の上に座って、扇子で暑さをしのぎながら、美しいお庭をずぅ〜っとマッタリと眺めてさせてもらった。

 圓光寺のお庭もこれまた美しい。詩仙堂のお庭よりも広く、モノクロフィルムが入ったLeica M3で、夕方のいい感じの光が注ぐ竹林背する池や苔と紅葉の緑とのコントラストが綺麗な木々や石灯籠を撮らせてもらった。

 写真を撮りながら楽しんだ後、帰る前に叡山電鉄の一乗寺駅近くにある恵文社に寄った。そこで、恵文社とトラベラーズノートがコラボしたリフィルがあった。10年くらい前にトラベラーズノートを購入して、撮影ノートや海外旅行時の記録・メモなんかに使っていた。最近は、スマホのメモ機能などで間に合わせていたが、コラボリフィルを見てまたトラベラーズノートを使ってみたくなった。

 今朝、以前使っていたトラベラーズノートを引っ張り出してきた。4,5年使っていない状態なんで、革の表面がカサカサ。そこで、ラナパーレザートリートメントを薄く塗り込んだら、しっとりした感じが蘇った。

 本来はスタンプノートだけど、普通に撮影した記録や旅先でみつけたこととかアナログ的にメモするのに使いたい。

表紙の裏側に恵文社のスタンプおしてみた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA