Anniversary 天使のプリン

JR福島駅前のアニバーサリー

English合衆国国旗

 会社からの帰り、福島駅前のAnnversaryにによった。「プリン本」にのっているお店ではないが、ここの「天使のプリン」が前から気になっていた。

天使のプリン: カスタードプリンではない。

 アニバーサリーの場所は非常に分かりやすい。JR大阪環状線の福島駅の改札を出て、横断歩道を渡ったところ。JRの高架橋下だ。

 小ケースの中には、お目当ての「天使のプリン」はない。オーダーしてから多分、プリンの表面に焦げ目をつけて上にスポンジ状のクリーム(というか綿菓子っぽい)をのっけて箱に詰めてくれる。

 自宅に持ち帰って実食した結果は;

Anniversaryの「天使のプリン」

甘さ
(4.5)

柔らかさ
(3.5)

卵感
(2.5)

美しさ
(4.0)

カラメルのホロ苦さ
(2.5)

ボリューム
(3.5)

お店の雰囲気
(4.5)

まとめ
(3.5)

という感じ(あくまで私個人的な感想)。

Angel’s cream caramel
Shot with SONY α7III + Summilux 35mm

 

 1個190円。見た感じ、小さ目に思えるが、実際に食べてみると結構なボリューム感。昔ならの卵の香がするカスタードプリンが好きな私からすると、結構甘さを強く感じるプリンであった。ブラックコーヒーと一緒に頂きたい。家に持ち帰るためのプリントしては気軽に買えることもあるし、仕事が終わってからも寄りやすいので、また買ってしまうと思う。

関連記事

プリン本 素晴らしき関西のプリン文化

Angel’s pudding by Anniversary

日本語日本国旗

 It is not on “Pudding-bon”, which introduce a lot of cafe & restaurant in Kansai region (Osaka, Kyoto, Kobe) where we can enjoy creme custard. But I kept attention into the small cake shop, “Anniversary”, just in front of the ticket gate of JR Fukushima station of Osaka Loop line. Because several months ago, I pass through this small shop, finding the sign of “Angel’s creme custard”. After leaving from the working office, I went here.

Took out and bring into home. Here is the result of tasting;

Angel's creme caramel of Anniversary

Sweetness
(4.5)

Softness
(3.5)

Egg sense
(2.5)

Aspect quality
(4.0)

Bittersweet of
caramel
(2.5)

Volume
(3.5)

Ambiance
(4.5)

Summary
(3.5)

The one piece price is 190JPY. I prefer more typical caramel custard which I can enjoy flavor from egg. On the other hand, this creme custard has much sweet taste. The body of creme custard must include specific amount of fresh cream and sugar.

Nice creme custard to bring back to my home, enjoying with black coffee.