再びモニターに当選( EF16-35mm F2.8L II USM )


 このところ、仕事が忙しくなってきて、週末の時間も仕事に当てることが多く、写真があまりとれず
 にいたところ、嬉しいニュースが届きました。キャノンフォトサークルで毎月応募している無料モニ
 ター募集。去年EF50mm F2.8L USMのモニター募集に当選してLレンズの素晴らしさを実
 感したわけですが、昨日キャノンフォトサークルの事務局から電話があって、F16-35mm
 F2.8LII USMのモニターに当選したとのこと。
 このレンズは、2001年に発売された超広角ズームEF16-35mm F2.8L USMの後継機。
 発売は2007年3月だったそうだ。私がこのレンズをモニターしたかった理由は、EOS7sを今年
 の1月に購入したからです。今まで使ってきているレンズで一番広角にできるレンズはEF-S
 17-85mm F4-5.6 IS USM。しかしこのレンズ、APS-C専用レンズだから残念ながら
 フルサイズのフィルムカメラであるEOS7sには装着できない。
 EF16-35mm F2.8LII USMを手持ちのデジタル一眼であるEOS40Dに装着するとAPS-Cの画角になるので一番広角側で
 も26mm相当になる。これはEF-S 17-85mm F4-5.6 IS USMでもほぼ同じような画角なのでEOS40Dではまだ体験し
 ていない超広角を楽しむことができる。
 このレンズに興味を持った理由はまだある。最短撮影距離が28cmなので、広角で尚且つ被写体に寄ることができるので、我が家の
 猫君たちにグッと近づいて撮って思い切りデフォルメした写真にできるのではないかと思っております。
 前回のEF50mm F2.8L USMをモニターできたときは、カミさんと台湾旅行にいく直前にレンズが届き、旅先での撮影を楽しむこ
 とができました。今回も丁度よいタイミングといいましょうか、カミさんと来週末に旅行に出ようと計画しておりますた。間もなくこのモニター
 レンズが自宅に届くことになっているので、今回も旅先での撮影を楽しんでみたいと思います。

6 COMMENTS

カメラカメラ

こんばんは。
こちらのレンズ、私も以前からすごく興味がありました。
ぜひぜひ、こちらのブログに作風とか感想とか載せてくださ~い。楽しみにしています。

Nero

こんにちは。
この記事と関係ないコメントで申し訳ないのですが、
ミノカメ猫ランドのほうは閉鎖されてしまったのでしょうか?
猫ランドにて紹介されていたアイリスオーヤマの猫用ケージを購入してみたのですが、その改造のアイデアなどを参考にしたくて昨日アクセスしてみたところ「指定されたページまたはファイルは存在しません」となっていました。
クロちゃんグレちゃんの写真が更新されるのを楽しみにしていたので閉鎖されてしまったのなら残念です。

わぎょう

こんにちわ^^。またまた当選ですか!すごい引きの強さです^^。
広角好きの僕にはよだれの出そうなレンズです。ワイドで寄りはものすごく楽しいので、じゃんじゃん撮ってアップしてくださいね!

ミノカメ

Neroさんへ
すみません。
ミノカメ猫ランドに新しいサブドメイン名を適用した後
ミノカメ写真日記からのリンクのアドレスを変更するのを
忘れていました。
ミノカメ猫ランドの新しいアドレスは;
http://www.neko.minochage.com/
です。
今後ともよろしくお願いします。

ミノカメ

わぎょうさんへ
 あまりくじ運が強い方ではないですが、ほんとラッキーでした。
 せっかくモニターに当選したのでバシバシ撮影したいところですが、最近仕事が忙しくてこの週末も撮影の時間が限られるかも。
 でも、先週末はカミさんと二人で鹿児島に行ってきたので、その時結構撮りました。
 とくに、EODS40Dより画角が大きくなるEOS7sで撮影した結果が
 楽しみです。現像したフィルムを受取に行くのが楽しみです。

現在コメントは受け付けておりません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。