2階の横置きのキャビネット完成 (IKEAのBILLYをリフォーム)

以前、IKEAの家具をリフォームした記事を書きましたが、今回も同じように2階に置く横置きのキャビネットを、引越前に使っていたIKEAの本棚(BILLY)をDIYでリフォームして作ってみました。
先月のGW初日からリフォームを開始して、一昨日と昨日の作業で完成。
元々の書棚は、縦置きのもだったが、それを横置きにして、付いていなかったBILLY用のガラス扉を、IKEA(神戸)に行って買い足してきた。中に入れる棚板も追加購入。重いガラス扉を横置きの状態で追加すると、本体にかなり負担が掛かるので、棚板を縦方向に2枚追加して配置し、ボルトとナットで補強。横方向の棚板は以前の書棚のものを再利用。金属製のダボとダボ穴用の金具を買ってきて、自分で高さ調整して配置。

 

IKEAのBILLYをリフォーム(1)

重さ9kg以上あるガラス扉を、上下に開く際は、結構危険。特にこのキャビネットは、主にカミさんが使うためのものなので、ガラス扉の内側の両端にガス・スプリングをつけました。ガス・スプリングを付けることによって、一番上の写真の中央にある小さな取っ手を、それほどチカラを入れなくても、手前に引くだけで、開け閉めが出来るようになりました。

 

 

IKEAのBILLYをリフォーム(2)


特に上側に開く方は、ガス・スプリングで開いた状態を固定出来ないと、キャビネットの中に入れたものを出し入れする作業がかなりやり難くなるので、付けて良かったと思っています。
IKEAのBILLYをリフォーム(3)
次ぎの週末からは、下駄箱の改造と畳の部屋をフローリングに改造するする作業を始めます。

関連記事

かつて住んでいたマンションのリビング IKEAの家具をリフォーム IKEA BILLY 1階出格子の部屋 IKEAの家具をリフォーム(2) BILLY(3) 台湾茶器・茶葉の収納用: IKEAのキャビネット大改造完結