心の故郷、金沢でスナップ

 今、金沢におります。羽田から飛行機にのり、小松空港に着陸するときにはちょっとスリリングな体験。着陸する少し前、雪雲の中に入った時、機体に雷が直撃。機内にワッとびっくりした声が上がりました(もちろん機体にはまったく問題なし)。その後、視界不良で小松空港に着陸できず、結局3回目の着陸トライでようやくタッチダウン。3回目がダメだったら、羽田に引き返すというアナウンスが機長からあったので、着陸できた時には皆から拍手が。


 昨日の金沢は、雪が降ったり止んだり。降っても、風があまりなく深々と降る感じだったので、雪の中の金沢を、LeicaM3、EOS1V、E-PM1で撮りたかった僕にとっては最高の撮影コンディション。


 今日もそうなるとよいな…..と思っていたら、窓の外をみると、また雪がふってきました!さぁ、撮るぞぉ!


 KKR金沢に泊まっています。窓の外は、雪。そして目の前は金沢城です。観光の拠点にお勧めです。

自由軒
Camera: Olympus Pen Mini E-PM1
Lens: Cosina Voigtlander NOKTON 35mm F1.2 ASPH VM II
with Mount adaptor: KIPON L/M-M4/3

 昨晩は、自由軒で晩飯。金沢は、僕の両親の故郷。僕の生まれた町でもありますが、僕の場合生まれてすぐ、神奈川県の親父の職場の近くの町に移ってそこで育ったので、厳密には金沢は故郷とは言い難いかも。でも、子供のころの夏休みと冬休みは、帰省する両親に連れられて、ほとんど金沢で過ごしていたので、僕の心の中では、やっぱり故郷なのであります。


 自由軒(ひがし茶屋街の入り口付近)は、母の実家のすぐ近くにあり、幼稚園に入る前から行っていたらしく、僕の最も古い記憶の中にも、このお店で食べたメニューがちゃんと残っています。僕の好物は、グリーンポタージュ、ミックスサンドにグリルチキンでした。このあたりのことは、また近々僕のグルメブログ、実茶芸館ー日常茶(ちゃ)飯事でレポートします。 

Comment