ポジフィルムvsネガフィルム

 

 前回、百蔵山登山途中の小さな神社で写真を撮ったとき、ちょうどフィルム交換のタイミングになったのでポジフィルムとネガフィルムで画質の差をチェックしました。リバーサルのベルビアは、やはりメリハリが出ます。お天気が非常によい日で、空気が少しモヤった感じでしたが、そういう雰囲気を感じさせないです。青い空が印象的。かといって、デジタルカメラで撮った画像ほどにはカリカリ感がないので、このあたりを利用して、被写体毎に欲しい画像のタッチに合わせてデジタルとポジフィルムを使い分けるとう手もあるかと思います。
 一方、ネガのヴィーナスはちょっとノスタルジックな感じの仕上がり。このあたりは、スキャナーの影響もあるかも知れません。
 ISO400の影響か、粒状感が少しあります。ポートレートやスナップでこういうアジがほしいときに使いたいフィルムというのが感想です。

6 COMMENTS

ねこ♪

だいぶ雰囲気が違ってますね!
なるほど、被写体にあわせて、自分が表現したい雰囲気によって、使いわけるんですねぇ。
それにしても、青空が鮮やかです!

匿名

こんばんは。
ネガとポジ
ずいぶんと印象変わりますね。
二枚目ネガで撮った写真は
彩度落してモノクロにしたら
いい雰囲気がでそうです。
(フィルムでカラーをモノクロへするのは邪道かな?)

ミノカメ

ねこ♪さんへ
おはようございます。
コメント有難うございます。
フジクロームベルビアの青は、凄く深みがあって
EOS40Dでピクチャースタイルを風景モードに
セットした場合とはまた異なる青を出してくれてい
るように感じました。
ネガはネガの柔らかい表現が特徴的だと思いました。

ミノカメ

お名前がないので、どなたかは分かりませんが
コメント、有難うございました。
確かに、このネガの写真は粒状感があるので、
モノクロにすると思い白いかもしれないですね。
スキャナーで読み込む場合は後から加工もでき
ますし。
カラーネガで撮って後からモノクロに加工した
場合と、モノクロフィルムで撮った場合とで
比較するのも面白いかもしれないので
ネガからモノクロ、あるいやモノクロから
ネガにフィルムチェンジするタイミングが
きたら、比較実験をやってみたいと思います。

尚継

こんばんは。
ごめんなさい。
名無し、僕でした(^_^;)

ミノカメ

尚継さんへ
コメント有難うございました。
了解です。お気になさらず。

現在コメントは受け付けておりません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。