Canonet QL17 G-III Black 遂に購入

 すでにシルバーで購入して使っているCanonet QL17 G-III。これのブラックボディがずっと欲しいと思って、京都に引っ越す前からずっと探していた。最近も京都や大阪の中古カメラ店、出張の合間でいける場合は各地域の中古カメラ店を回っていたが、なかなか痛みが少なくて安価な個体には出会えずにいた。

 今週、木・金がかつて住んでいた千葉県に出張。新幹線に乗って帰る前に、以前よく行っていた中古カメラ店、秋葉原にっしんカメラさんに寄った。神田は須田町にお客さんとの打ち合わせで行くことがよくあって、打ち合わせ後によく行っていた。そこで久しぶりに立ち寄ったら、↓これがあった。

 オーバーホールを施した個体ではあったが、店員さんが、電池のチェックボタンを押したら、戻らなくなってしまって....。修理するということで、持ち帰らずにお預けした。実際に使うときには、ライカM3やハッセルブラッド503CXと一緒に持ち歩くことが多くなるので、常に単体露出計を携行するし、電池は別に使えなくても問題ない。

 チェックボタン以外のレンズの状態や外観、フィルムの装填なども全く問題なし。ヘリコイドの動きも今持っているシルバーの個体よりも非常にスムーズ(オーバーホールしているから当然と言えば当然)

 コンパクトなんで、出張先にもカバンに入れておいて、仕事が終わってから、または早朝宿泊先の周辺で、キャノネットと共にお散歩スナップを楽しんでみたい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA