チューリッヒの青空

お客さんと一緒に、チューリッヒに滞在。

それぞれ目的が違う日もあったが、今回は一週間欧州に滞在し、最後の二日がスイス。

仕事を全部終えて、一日だけ休暇となった翌日の週末土曜日は、チューリッヒからベルナーオーバランドに行こうと話をしていたが、残念ながら土曜日は朝から雨がザバザバ降っていて、朝の天気予報で、インターラーケンの定点ライブカメラの映像が流れて、何も映っていなかった。つまり、雲にスッポリ覆われていて何も映らない。

チューリッヒの気温は20℃以上いっていましたが、インターラーケン付近の山々では気温が、5℃以下のところも......。とても夏とは思えない。お客さんの希望で、土曜日は結局チューリッヒで買い物となったため、スイスの山岳風景の写真は撮れずじまい。次回以降の楽しみにとっておこうと思う。

チューリッヒの青空
Camera: Canon EOS 40D
Lens: EF-S17-85mm f/4-5.6 IS USM17mm, f/4.0, 200sec, ISO 200

この写真は、金曜日に仕事の後に撮った写真。午後6時半を過ぎているとは思えないこの明るさ。

空の青さに心が和らぐ。とても爽快な気分。この写真を撮ったとき、日本はまだ梅雨の中。スイスは、湿度が低いので空気中の光の反射が少ないせいか、PLフィルターを使わず、ピクチャースタイルを風景モードにするだけで十分に空が、実際にみたのとほぼ同じくらい青く写ってくれた。

4 COMMENTS

尚継

こんばんは。
きれいな青空ですね。
これが午後6時半を回っているとは思えません(^_^;)
次回はぜひスイス山岳風景撮れるといいですね♪
とっくにいただいていたものと思ってたのですが
リンクいただいてきますね♪

返信する
りゅん

ミノカメさん、こんにちは。
久しぶりです。
海外ですか~。うらやましいです。
僕は小5にグアム行って、それ以来海外にはいってないです(パスポートも切れてるし・・・)。
青空きれいですね。
スイスは気温5度以下ですか~(それはそれでつらいけど・・・)。
日本はアツアツで、僕なんか学校の行事や出かけて顔と手が丸焼け状態になりました。
7月にこんなことになるなら、8月は少しぐらい涼しい日が欲しいですね!!

返信する
ミノカメ

尚継さんへ
山はやっぱり天候が変わりやすいです。次回に期待します。
こちらもリンクさせて頂きます。

返信する
ミノカメ

りゅうさんへ
私は、28歳まで全く海外に行ったことがなく。
転職した都合で、最初に海外出張に行ったときに
会社が用意したチケットが、なんと世界一周チケット。
成田ー>シンガポールー>アムステルダムー>
ボストンー>サンフランシスコー>成田を
2週間で回ったのですが、初めての海外なので緊張しっぱ
しで、帰ってきたときには本当にヘトヘトでした。
若かったから出来たんですよねぇ。
学生さんは夏休み長いから、長い旅行も沢山できます
よねぇ。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA