駄カメラ写真グループ展と公募展 (2018年8月21日~26日)

駄カメラ写真公募展に参加した。最終日、自分の作品を回収しに行ったのだが、今振り返るとなんて贅沢な出来事だったんだろうと改めて思う。公募展への参加とはいえ、ただ写真とカメラが好きな私みたいなど素人が、カメラファン、写真ファンなら誰でも知っている日本の名立たる写真家の皆さんと同じDMに一緒に名前を載せてもらえるなんて…..ありえんでしょ。
展示会の後の打ち上げにも参加させてもらって、斜め向かいの席に大村祐里子さんが座られて、赤城さん、大村さんに万が一にも会えたらサインしてもらおうと思って、カバンの中に「赤城診療所」「赤城写真機診療所Mark II」を入れてあったのだが、なんだかコッ恥ずかしくてついに「サインお願いします」の一言を言えずに帰ってきてしまった(笑)
–>帰りの地下鉄の駅まで皆さんとご一緒できて、お願いできる絶好のチャンスだったのに…..アホや。


番付表みたいなポスター1
番付表みたいなポスターにサイン一杯
駄カメラ写真グループ展と公募展DM1
駄カメラ写真グループ展と公募展DM2
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA