目を守るブルーライトカットフィルム

 サンワサプライのブルーライトから目を守るフィルムを買いました。 50歳を超えてくると老眼が入ってきて、休みの日は画面の小さなスマホやタブレットではなく、パソコンの大きめの画面で写真編集したり、ブログの更新したり、SNSの閲覧を行いたい。

 更に年齢を重ねてくると、緑内障や白内障のリスクも気になってくるので、出来るだけ目にやさしい環境を整えたくなる。

 私の場合、週末は写真編集、ブログ編集などすることが多い。写真編集用の大型のAdobe RGB対応のモニター(EIZO Color Edge CS2420-Z)以上に見ることが多いのが、HPのラップトップパソコンの画面。高価なAdobe RGB対応のモニターは寿命を長く保ちたいので、写真編集の時以外はラップトップパソコンの画面を利用することが多い。

写真編集画面用モニターは、写真編集の時以外は使わず、その前に
ラップトップパソコンをくの字にして立ててモニターの代わりに使用。
限られたスペースでも使い勝手がよいHP ENVY 360シリーズは便利。

 そこで、パソコンの画面にはブルーライトをカットできるフィルムを貼った。サンワサプライのフィルムは画面から発せられるブルーライトだけではなく表示画面上で反射するブルーライトもカットしてくれる目にやさしい吸収方式。

 フィルムを貼る時には、素手だと指紋がフィルムの裏面に残ってしまう可能性あるので、ゴム手袋をするとホコリの付着なども防げで作業しやすい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA