アサヒカメラに掲載されます。

 アサヒカメラの今月号(6月号)を一昨日購入したのですが、アサヒカメラコンテストの入選者発表のページを見て、とても嬉しくなりました。自分の名前が掲載されていたからです。でも…..、残念ながら入選したわけではないです。
 初心者対象のファーストステップには毎月ワンステップアップ(今月のあと一歩)というページに数点の写真が掲載されます。私の写真が掲載されるのはこのページ。すなわち、こうすればもっとよくなると、審査員の方からアドバイスを頂けるという、初心者にとっては誠に有難いページです。
 実際に掲載されるのは、7月号です。私の場合、いまだかつて写真教室にも通ったこともなく、すべて独学。でもせっかく撮った写真だからと、昨年の暮から、本格的にファーストステップへの応募を開始。どうせ長続きするわけないとカミさんは言っていたが、どんなに忙しくても毎月必ず応募を続けています。アサヒカメラに応募されている皆さんのブログや雑誌に出ているコメントを見ていると、何年も応募し続けて、やっと初めて掲載されたという場合も結構あるようで、独学で撮っている私の場合は、応募してもワンステップアップのページにさえ掲載されることもなく、結局10年、20年応募しつづけても郵送代を無駄に使うだけかもしれないと思っていたところでの掲載。とても嬉しいです。
 2009年のファーストステップの審査を担当されているのは、NHKの趣味悠々やキャノン・フォトサークルの解説でもお馴染みの川合麻紀先生とアサヒカメラの編集部の皆さん。普段、自分の写真の評価をプロの写真家の方にして頂ける機会なんぞあるわけもなくどのようなコメントを頂けるのか非常に楽しみです。昨年の3月にようやく一眼レフを手にした初心者の私ですので、川合麻紀先生には是非とも徹底的に酷評して頂きたい。7月の掲載が非常に待ち遠しいです….。しかし、どんなコメントが頂けるのか想像は尽きないです。

 『郵送時に写真が折れ曲がっている。送り方をもっと工夫するように』
  という初歩的なアドバイスかもしれないし
 『思い切ってトリミングすることも考えて』
  というコメントで、構図の大幅手直しの必要性をご指摘下さるかもしれないし
 『ピントが合っていない。こういう被写体の場合は、MFで』
  というコメントかもしれないし
 『WBや露出の補正・調整にもっと気を配りましょう』
  というようなコメントかもしれないし......。

 いずれにしても、この先もっともっと写真を楽しみたいという気持ちに変わりはないで、バンバン改善するべき点を指摘して頂きたいと思います。
 アサヒカメラコンテストの入選作品は、どれも皆とても素晴らしい作品ばかり。日本の数あるカメラ雑誌の中でもアサヒカメラコンテストの写真のレベルの高さは、素人目にみてもハッキリとわかります。もしかしたら、掲載はこれが最後というという可能性が高いかもしれませんがアサヒカメラへの投稿は、これからも続けていこうと思います。

4 COMMENTS

ねこ♪

おめでとうございます!
よかったですね~。
ちょっとここをこうすれば、もっと良くなる、なんてアドヴァイス、なかなかいただけるものではありませんよね。
ずっと努力し続けていらっしゃるミノカメさんだからこその今回の掲載でしょう。
楽しみですね~。

ミノカメ

コメント、ありがとうございます。
フォトコンに入選する目的で写真を撮って
いるわけではないですが、やはり毎月
応募することで、色々と撮影を工夫してみようと
いう意欲が増します。
ダメモトで、今後も応募は続けようと思います。

1Day-photo

お久しぶりです
お元気そうで何よりです^^
すごぉーい 掲載されたのですね
うれしいですねっ♪
張り合いがありますね
ミノカメさんは 忙しい方なのに がんばっていますね
私も前のように 撮る時間がなくなちゃったのですが
見習って がんばるぅ~(笑)
ではでは またデス♪

ミノカメ

1 Day さんへ
ご無沙汰です。
1 Dayさんのサイト、時々拝見しています。
かわらずにいつも素敵な写真を掲載されておりますね。
アサカメに掲載されるといっても、前回の記事で書いた
通り、ワンステップアップのコーナーです。
でも、これを機会にさらに色々とカメラのことをよく知りたい
という気持ちが出てきています。もっと光学特性の解説書とか読んでいます。
これが実際、写真を撮ることにどれくらいプラスになるかは
分からないのですが(笑)。
では、また1Dayさんの写真を拝見しにまいります。

現在コメントは受け付けておりません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。