リコーGR1vにぴったりのメタルフード

 今回Yahooオークションで購入したリコーのGR1vには、純正のフードが付いていました。純正のフードは、バヨネット式でレンズの先端に付けられるようになっております。しかし、レンズに保護フィルターやモノクロフィルター(MC-YA2など)を装着してしまうと、純正のフードメラさんによいのがありました。GR1vにPLフィルターや保護フィルターを装着する際には、フィルターリング(アダプターリング)をまずレンズに装着。フィルターリングは、レンズ先端の純正フード用のバヨネット式の溝を普通のねじ込み式の溝に変換するためのもの。これのリングがあると何かと便利です。
 このGR1v、GR1s用のアダプターリングもマップカメラさんで販売しておりましたが、私はYahooオークションで落札したRICOH純正のアダプターリングを使用。

GR1vフィルターリング

 アダプターリングを装着した後は、PLフィルターや保護フィルターを装着できるようになります。フィルター径は30.5mm。マップカメラさんにコンタックス用のフィルター径30.5mmのメタルフードがありました。これを、アダプターリングを介して装着してみたのが以下の写真。フィルター径30.5mmの保護フィルターやPLフィルターを装着した上からでも装着可能になりました。撮影した結果、ケラレも出ませんでした。レンズに装着したときの見栄えも悪くないと思っております。

GR1V用のメタルフード

 いまどき、約10年も前に発売されたフィルムカメラのアクセサリーを置いているお店は少ないだろうと思っておりましたので、マップカメラさんの品揃えには感謝です。

2 COMMENTS

SUMMY

ごぶさたしてました~ SUMMYです
なんとか復活しました~
いつまで続くかわかんないですけど(^_^!)
また、仲良くしてください
あいかわらず
カメラ大好きなミノカメさんが感じられる楽しいブログですね!
勉強させていただきます!

返信する
ミノカメ

本当にご無沙汰ですね。
SUMMYさんのブログが昨年の後半は全然
更新されていないこと気が付いており
ました。
私の場合、今年一年は、銀塩モノクロが
中心になると思います。
デジタルも忘れたわけではないです。
カラーでの撮影はデジタルの方が個人的
には好きなので。
お互い写真の楽しみ方は違うかもしれない
けど、写真が好きだという気持ちは同じ
はず。
またいつでも遊びにきて下さい。

返信する

Comment

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。