市川でお散歩(3) / ストロボの効果

引き続き、市川で散歩したときの写真です。
 じゅんさい池公園の前で、ずいぶん人が多いのに気が付きました。
 屋台も出ています。
 全然知りませんでしたが、じゅんさい池公園で梅まつりをやっていました。
 散歩してみると、予想外に色々な発見があるものですねぇ。
 ちょっと得した気分になりました。
 屋台が沢山でているあたりを抜けると、確かに梅がたくさん咲いていました。
 前回投稿した場所からそう離れてはいないのに、こちらの梅は
 蕾が完全に綻んですでに満開になっている木もたくさん。

しゅんさい池公園

Camera: Canon EOS 40D
Lens: EF-S17-85mm f/4-5.6 IS USM
With “Built-in Flash”


 もう日が傾く時間帯で、梅の花に木の影がかかって、せっかくの梅の色が、あまり映えて見える状態ではなかったので、EOS40Dの内臓ストロボを使ってみました。
 写真中の梅の花は頭上のかなり高い位置にあったので、もっと光量のある外付けのストロボを使って色々調光しながら撮ると、また違った感じになるのではないかとも思っております。
 撮った後で気がついたのですが、背景にある緑の木と梅の間にある松の木が、ちょっと煩わしい感じがしました。切りとり方にも、もっと注意しなければと、後から思った次第(反省)。
 ファインダーをのぞくときに、もっと気を配るようにしたいと思います。
 また、画面中央のちょっと右側にハチが映っています。ハチと一番近くにある梅の花だけをうんとクローズアップして撮れればと思ってしまいます。今持っているレンズは17-85mm。
 頭上の高い位置に花があって、85mmにしても、全然寄り切れないです。
 やはりこういう場合は望遠が欲しいですね。

 

 じゅんさい池公園には、文字通り大きな池があって、地元の住宅街の皆さんにとっての憩いの場になっているようです。
 桜の木もたくさんありました。梅まつりがあるのなら、きっともうすぐ
 「桜まつり」が開催されるのではないでしょうか?

2 COMMENTS

叢雲

ミノカメさん。
ブログにコメントありがとうございました。
…この公園…しゅんさい池ではなくて、
じゅんさい池ではないでしょうか?
このじゅんさい池も運がよければカワセミが見れるポイントですよ。

返信する
ミノカメ

叢雲さんへ
コメント、ありがとうございました。
ご指摘、ありがとうございます。早速訂正します。
いやお恥ずかしい。
たしかにいつも参考にしているお散歩のガイドブック
を確認したら、じゅんさい池となっていました。
このガイドブックの地図上の小さな文字で確認した
のですが、濁点を完全に見落としておりました。

返信する

Comment

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。