Nikon ZマウントでもSigma 50mmを

Nikon Z7II + Sigma 50mm Fマウント

English合衆国国旗

 長年愛着があるレンズからは、やっぱり離れらない。Sigma 50mm f1.4 EX DG HSMは、私が初めて購入した50mm単焦点レンズであり、この10年以上最も気軽に使える常用レンズとして、Canon EOSシリーズのデジタルでもフィルムでも使い続けてきた。CanonからNikonに移行してもこのレンズだけはずっと使い続けたい。

通称バケツレンズが今や3万円以下

 昨年12月、10年以上使い続けたCanon EFマウントのカメラやレンズを下取りに出して、Nikon ZマウントとFマウントのカメラとレンズに移行することを決めた。

 これから先、気に入ったNikonのカメラとレンズを少しずつ買い揃えていくつもりだけど、10年以上EFマウントで使い続けてきたSigma 50mm f1.4 EX DG HSMだけは、Nikonに移行しても使い続けたいと思った。

 大阪の勤務先に行く途中にある八百富写真機店は、JR大阪駅の改札口から近く、帰宅前に覗くことが多いのだが、そこでこの50mmレンズのニコンマウントが数個陳列されていて、うち一つが新品同様で3万円ちょっとだった。新品で購入した当時では考えられない価格。多少レンズの中にチリ・ホコリがあっても十分に撮れるというレベルだと余裕で3万円をきっていた。

 手持ちのEFマウントの方を下取りに出して、Nikon Fマウントの方を先週末に購入して、帰宅途中に早速撮影したのが以下の写真。

 

お勧めの50mm単焦点レンズ

 シンデレラレンズ…..今もそういう言い方するのだろうか? 正確な定義は、きっと定価が低いのにキャノンやニコン、SONYの純正最上位機種の性能に勝るとも劣らないレンズということなのだろう。

 現実、Sigma 50mm f1.4 EX DG HSMは十分にシンデレラレンズではないだろうか。10年以上前、このレンズが発売された当時のアサカメの記事の中で赤城耕一さんがこのレンズについて解説。絞り解放時の「紙のように薄い被写界深度」というコメントが印象的だった。何よりも赤城さんが撮られた作例のポートレートのピットがあっている部位とそうでない部分のボケ感、それに写真全体の色の感じが素敵だった。当時、私は運よくCanonの50mm f1.2L HSMのモニターに当選して2,3週間使用した。Canonらしいあの色合いでf1.2の明るいレンズでボケ方もズームレンズとは全然違った。でも個人的には Sigima50mm レンズが写し出す色合いやボケの感じの方が気に入った。

 実際、10年以上前に使い始めて今までこのレンズが私にとっての常用レンズとなった。頻繁に使うから外装やフードの表面はボロボロになったけどレンズそのものは健在だった。

 愛着があるこのレンズ、NikonのFマウントの換えてもなお私にとっての常用レンズであり続けると思う。Nikon Zマウントのカメラに装着する場合はFTZマウントアダプターが必要だけど、アダプターを介して付けても結構コンパクト。通勤カバンにZ7IIとSigma 50mmを入れておいて、帰宅途中にパチパチスナップするのも楽しいと思う。

 まだこれからの購入になるけど、Nikon Fマウントのフィルムカメラもいずれ購入する予定。FマウントのフィルムカメラとSigma50mmレンズがどのような像を結ぶのか、これまた楽しみである。EFマウントで使っていた時にはEOS1VやEOS7sに付けて撮って、それでバライタに焼いた写真はシャープさがちょっと抑えらえた柔らかい風合いに写真が仕上がってくれてモノクロポートレートをこれからFマウントの方で撮るもの楽しみである。

 Nikkor Z 50mm f1.2 Sも最近入手して使い始めた。Nikonのカメラで50mm単焦点を使う場合、普段使いはSigma 50mmで、週末の撮影は主にZ 50mmでという状態で当面使い続けてみたいと思っている。

関連記事

SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM 撮り初め


Nikon Z mount camera with my daily Sigma 50mm

日本語日本国旗

Since 2019, Sigma 50mm f1.4 EX DG HSM (Canon EF mount) has been my most frequent using daily lens. Even I change my system from Canon’s into Nikon’s camera, I still would like to use this my favorite single focal lens.

Nice lens with < 30,000JPY

 10 years ago I purchased Sigma 50mm f1.4 EX DG HSM with Canon EF Mount. Until now this lens has been my Daily lens. The most frequent usage with Canon’s film & digital cameras.

 In Dec ’20, I decided to shift from Canon EF mount camera & lens into Nikon Z mount’s and F mounts.

 Sold out my conventional EF lenses. But I still would like to use this Sigma’s single focal lens. I sold this EF mount single focal lens. Then in last weekend purchased again as Nikon F mount at one of used lens shops in Osaka located in JR Osaka station, Yaotomi.

After the purchasing, before I go back to home, enjoyed the 1st shots with Nikon Z7II + FTZ mount adapter on Kyoto streets.

The most recommendable 50mm lens

 Until now Sigma 50mm f1.4 EX DG HSM ( EF mount ) has been my favorite lens over 10 years.

 Still, this nice lens ( Nikon F mount ) must be my daily using lens. Also I purchased Nikkor Z 50mm f/1.2 S. This lens also create amazing image for me. For a while, Sigma 50mm will be my weekday lens. while Z 50mm must be weekend lens.

 I don’t purchase yet Nikon’s F mount film camera. I’m also looking forward to enjoying printing with Baryta fiber base printing paper with ILFORD Delta 100 & 400 professional film + Leitz Valoy II. The image will realize soft touch for the monochrome portrait shot.

 This Sigma 50mm lens is relatively compact comparing with the most modern lenses of Sigma and Nikkor with Z mount. Therefore I will bring this + FTZ mount adapter with Z7II for my daily job. After working, on the street of Osaka city center, enjoy snap shots…..such way must be quite possible, I believe. Anyway try it.


Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください