谷津干潟: 鴨の群

昨日は、谷津干潟で遭遇したネコ君の写真を掲載しましたが、この写真はネコ君の
写真を撮っている合間に、流し撮りの練習をした時のショットです。
改めて、EOS40DとEF-Sレンズの優秀性を実感した一枚となりました。

谷津干潟: 鴨の群
Camera: Canon EOS 40D
Lens: EF-S17-85mm f/4-5.6 IS USM
AI SERVO AF,85mm, f/11, 1/100sec, ISO 200

残念ながら、あまり天気がよくなく、’08年4月8日の不忍池の投稿写真のように、夕日に照らし出されて、
夕景独特の雰囲気を醸し出すという具合にはいきませんでした。
この写真は、撮影した元の画像から、全面積のうち約30%をトリミングして切り出したものです。
さすがに、ここまで大胆にトリミングすると、 特にこの写真では、鴨の背景がかなり粗くなってしまっています。
しかし、ここまで大胆にトリミングして拡大しても、左上の鴨に合わせたAFで、かなりピントが合っていることが分かります。
4月8日の不忍池の鴨の撮影のときよりも、シャッタースピードを速くしている(1/80sec –> 1/100sec)とはいえ、
比較的よくピントが合っていると思います。
これは、私の腕というより、EF-Sレンズの手振れ補正機能と、EOS40DのAI SERVO AFがかなり効いている
ものと思います。
冬場だと、谷津干潟には、越冬のためか、渡り鳥が沢山います。
この時期、あまり鳥がいなくて、ようやく飛んできた鴨の群れにカメラを構えたのはよかったのですが、望遠側(85mm)にしても、
鴨の姿はすごく小さな状態でしか写せませんでした。やはりこういうときは、もっと望遠のレンズを使って、左上の4羽の周辺だけを
クローズアップして撮ってみたいなぁ~、という気持ちになります。実際にそのように撮ることができれば、
画面の一部だけをトリミングで切り出して、画像のクォリティを大きく落とすということもないですからね。

 

7 COMMENTS

1day-kiss

こんにちわ♪
写真を一目見て難しそーーーっと思いました。
背景は綺麗に流れて 鴨にピントがあって・・・
谷津干潟は 行ったことないですが 有名ですよね♪
下のネコちゃんの顔がアップした写真
この顔はなかなか見れらません
気持ちが良さそうで 福らしい顔・・・
愛らしいですね

ねこ♪

こんにちは♪
またまた素晴らしい流し撮りの画像を拝見できて嬉しいです。
EOS40DのAI SERVO AF・・・「サーボAFってなぁに?」とか思っておりましたが、凄い機能なんですねー。
こんなに素敵な写真を撮られても「もっと望遠のレンズで・・・」と思われるミノカメさんの向上心に敬服します。
あっと、本日は、リンクのお願いにあがりました。
私のサイトからこちらへリンクをはらせていただいてもかまいませんでしょうか?
ミノカメさんの飽くなき探究心と向上心、撮影時の試行錯誤の記述など、きっと他の皆さんの参考にもなると思うんです。
もちろん私はたくさん学ばせていただいておりますし。
お返事待ってます。
よろしくお願いいたします。

写真って楽しいぞ~♪

飛び立つ瞬間

PENTAX K100D + smc PENTAX-DA50-200mmF4-5.6ED
f50mm、マニュアル(F8,1/1000s,ISO200)、WB:オート
画像仕上:ナチュラル(彩度 0,シャープネス +1,コントラスト-1)、JPEGスーパーファイン

蕪島で写真を撮っていると、その数約3万羽と言われてい

ミノカメ

1 Day Kissさんへ
コメント、ありがとうございます。
たしかに、流し撮りは手振れ補正機能付きレンズやAI SERVO AF機能付きレンズを使っても、初心者には難しいと思います。私もまだまだ少し流し撮りのやり方が分かりかけてきたという段階です。
谷津干潟はラムサール条約登録湿地。都心に近い場所でこれだけの規模の湿地はそうないでしょうしね。長時間飛行する渡り鳥たににとってはまさに楽園でしょうね。
谷津干潟は、季節によって表情が変わるし、干潟の情景も各時間帯の日差しの具体で変化します。鳥がいる場合といない場合とでも感じが変わるし、結構変化に富んでいるので鳥だけではなく、干潟そのものもよい被写体になると思います。
自宅のある船橋からは、京成電車で谷津駅まで行って、そこから歩いて行っています。距離的にはそう遠くないです。メタボまっしぐらの私にとっては歩く距離を伸ばしたいわけで、ちょうど良い運動になります。
ネコ君たちは、ファインダーをのぞいて見ると、表情豊かで結構かわいらしいなぁと思うようになってきました。GWは京都に撮影に行く予定ですが、京都の町角でネコ君たちに出会うことがあったら、またファインダーから覗いてみたいと思います。

ミノカメ

ねこさんへ
リンクもちろん大歓迎です。
まだまだ、内容的に充実しているブログとはいえませんが、お越し頂いたカメラ好きの皆様に少しでもお役にたてる情報や写真を撮ったときのカメラの設定や感想を出来る限り掲載していきたいと思います。
基本的には、自分が撮った写真や撮影後のトリミングなどの加工処理に関して自分が思ったこと、もっとこうできたらというような感想を中心に載せていこうと思います。あとは、自分が新しく購入した撮影機材の使ってみての感想なども掲載していきたいです。
今後ともどうぞ、よろしく。

takumimi

こんばんは~。
ご訪問ありがとうございました。
撮影状況、設定など詳しく書いてあって、とても勉強になるブログですね。
ブログ初心者で分からないことだらけですが、また遊びにきます。
ポチッと。

ミノカメ

takumimiさんへ
早速お越し頂き、ありがとうございます。
またポチッとして頂きありがとうございます。
私もまだまだデジイチ初心者ですが、
できるだけ、自分が写真を撮ったときの状況
などもお伝えしていきたいと思っております。
どうぞよろしく。

現在コメントは受け付けておりません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。