三郷公園の紅葉(自家現像&自家プリント)

さて、最近の週末は、銀塩モノクロ撮影とデジタルのカラー撮影を両方楽しんでおります。先月の末、埼玉の三郷公園に、秋を探しに行ってきました。木々はすっかり秋の色に染まっておりました。船橋からでも1時間くらいで行けるし、人が多い都内の公園よりも撮影しやすいかもしれないです。

三郷公園の紅葉

 Camera: Canon EOS7s  Lens: EF70-300mm F4.5-5.6 DO IS USM 300mm, f/5.6, Aperture Priority AE, ISO400  Tripod: Velbon Neo Carmage 643Q & Velbon QHD-62Q  Film: FUJIFILM NEOPAN ACROS 100  Developer: FUJIFILM Microfine  Enlarger: FUJIFILM B690  Photographic paper: FUJIBRO VARIGRADE WP AM (8×10) with FUJIFILM VG Filter N : No.2


この写真は、望遠レンズで撮影。風があったので、葉がピタッと止まってくれる瞬間がなかなかなくて、若干ピンボケ。でも背景のモヤ~ッとし感じが個人的には気に入っております。この写真は、フィルムの現像から、印画紙へのプリントまで全部自宅暗室(お風呂場暗室)にて行いました。
自家現像は、何かと時間が掛かるけど、その時間がかかるプロセスそのものがとても楽しいと思うのであります。デジタルとはまた違った楽しさがあります。自宅暗室の機材は、全部中古で揃えました。Yahooオークションをよく活用しました。現像のことを全然知らなかった素人の私でも、誰に教わることなく、基本的に現像関連の参考書を読んだだけで、ここまでもってこれました。銀塩モノクロに興味のある方、是非トライされてみては如何でしょうか。

 

2 COMMENTS

くるくるぽんた

ミノカメさん こんばんわ(*^▽^*)
ご自宅でフィルム現像ですか。
素敵なこだわりですね^^
ほわぁ~っとしたバックに
くっきりとモミジが浮かび上がって綺麗です☆
↓いいなぁ~90mmマクロ♪
玉ボケも綺麗やし。。。
うちはしばらくクローズアップフィルターです^^;
P☆

返信する
ミノカメ

くるくるぽんたさんへ
コメント、有難うございます。
僕も、EOS40Dを買いたてのころはクローズアップレンズを使っておりました。
最近は、クローズアップレンズでも収差の調整が優秀なものが出ているそうですが
使っていると、やっぱり単焦点マクロが欲しくなります。
私は、最初シグマの50mmマクロをヨドカメで購入しました。軽くて、”安くて”
グッと被写体に寄れますからね。ステップバイステップで色々ご検討になられてみ
ては如何でしょうか。

返信する

Comment

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。