山の一本桜を求めて(山梨県笹子)

昨日は、今年3回目の低山に登りながらの撮影を楽しみました。
この季節、スギ花粉症の私の場合、山へ登りにいくと、目は痒いし、鼻水でジュルジュルになってしまうのですが、それが辛いという気持ちよりも、写真を撮りたいという気持ちの方が完全に勝っています。
朝4時起床。5時に船橋駅に向かいました。今回の登山は、山梨県の滝子山。首都圏にお住まいの皆さんの場合、JRの笹子駅からかもしくは中央高速バスの「中央道笹子」で下りると便利でしょう。横浜方面の方は、休日に運行されているJRの特急「はまかいじ」号が便利かも。JR横浜線から直接中央線に乗り入れて甲府方面に向かう特急らしいです。この場合、大月駅で降りて、各駅停車で笹子駅まで行きましょう。
私の場合は、JRのホリデーパスを利用。関東全域のJRの普通列車や快速なら一日乗り降り自由で2300円です。中央線は大月駅まで有効なので、笹子駅までは片道230円追加料金が必要になります。
登山道入り口に、クマ出没注意の看板。ゾッとした。他の登山者は、クマよけの鈴をつけていた。私も次回からは用心してつけなくては。
重い撮影機材をリュック入れて背負って登るのはダイエットにもよろしいようで...。今年のはじめに人間ドックでメタボを宣告されたときは、身長175cmに対して体重約79.5kgで体脂肪率23%。昨日、登山から帰ってきてお風呂に入った後で体重計にのったときには76.1kg。人間ドック終了後の診断で、まずは1年で体重を72kgまで落とすことを目標にするように言われました。
スポーツジムに通うよりずっと安上がりだし、写真撮影は楽しいし、この調子で、一年通して月に一度は低山登山&撮影小旅行を続けたいと思います。
今回の滝子山登山のハイライトは、なんといっても滝の撮影。登山途中の滝がきれいでした。滝の写真は次回にまわして、せっかくの春ということで、桜の写真を一枚。

山の一本桜
Camera: Canon EOS40D
Lens: EF70-300mm F4.5-5.6 DO IS USM
150mm, f/5.6, 1/125, ISO200

天気があまりよくなかったので、あまりコントラストが出ていませんが、やはり深い緑の杉や枯れた木を背景とする桜は存在感がありました。 これは、笹子駅から滝子山の登山口へ徒歩で向かう途中に撮ったものです。都内ではすでに満開状態ですが、山の方ではまだ5,6分咲きくらいの桜もあるようです。何本もの桜の木がそろって満開状態の下でお花見するのも楽しいでしょうけど、山の中の一本桜を求める旅もよいかも。滝子山にはあまり一本桜がないようで、来年は一本桜を求めて下調べしながら低山登山を計画してもいいかなぁと考えております。

 

2 COMMENTS

まりんるーじゅ

私のトラコミュ「桜だより」にトラックバックしてくださって、ありがとうございます。山で桜に出会うのも、心が和むものでしょうね。

ミノカメ

まりんるーじゅさんへ
コメント、有難うございました。
山登りは楽しいですが、急な傾斜の
のぼりは、ゼイゼイハァハァなって
やっぱりつらいです。
そういうときに、もし一本桜に出会ったら
どんな気持ちだろうかと想像すると
実際に山の中で一本桜を見てみたいと
思います。
この写真は登山口到着前に撮ったので
山の中で撮ったとはいえないです。

現在コメントは受け付けておりません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。