船橋: 印象的な空

京都旅行の写真を連載中ですが、ちょっと中断して昨晩撮った写真をお届します。
夏のボーナスで買おうと思っている望遠レンズを物色しに、新宿に行って自宅に戻ってきたら、窓の外の空模様が非常に
印象的であったので、帰宅早々に撮影しました。

船橋ー印象的な空
Camera: Canon EOS 40D
Lens: EF-S17-85mm f/4-5.6 IS USM
f/22, 71sec, 22mm, ISO-200
Picture style: landscape
White balance: color temperature 4600K
With
Velbon Neo Carmage 643Q & Velbon QHD-62Q

いつもの画像よりも大きさが小さいですが、肖像権的に問題になりそうな箇所があったで、写真の下部をトリミングしてカットしました。
GWの後半、関東地方はあまりはっきりしないお天気。でもそのおかげで、雲が低く垂れこめて、同時にすこしモヤっているような感じ
だったので夜になって街の明かりが空を照らし出して、ちょっと不思議な空模様を演出しておりました。
今回は、バルブ撮影を適用して、長時間露光(71秒)。
絞り値を小さくして露光時間を短くした場合より、こっちの方が少しばかり、より印象的な感じに仕上がりました。

 

2 COMMENTS

ねこ♪

空にスクリーンをはってしまったような感じですね。
夜景と言えば綺麗なイルミネーションや、月や、星、と思っていました。
こういう空の写真も、また面白みがあっていいと思います。

返信する
ミノカメ

ねこ♪
そうですよねぇ。
まるで、空全体が東京ドームの屋根のようにに覆われて、屋根の上の方に
煙が充満しているような空でした。
こういう空を撮るのも楽しいです。

返信する

Comment

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。