京都: 神護寺参道の清涼剤

高雄バス停から神護寺に至る参道は、一旦谷間の川べりに続く階段を下って、そこから今度は、山門まで急な階段が続きます。
撮影機材を背負って上るのはかなりハードでしたが、上る途中、所々にお茶屋さんが点在しておりました。

神護寺参道の茶屋>
Camera: Canon EOS 40D
Lens: EF-S17-85mm f/4-5.6 IS USM
85mm, f/5.6, 1/30sec, ISO 200

この季節、秋の紅葉の季節に比べると上る人も少ないせいか、閉っているお店もありましたが、紅色に染まる季節はどのお店も
かなり繁盛するのではないかと想像します。

 

5 COMMENTS

TAKA  

新緑の神護寺、いいですねぇ!!
TAKAは紅葉の季節に行ったことがあります。
京都市内よりかなりひんやりと冷え込んでいた記憶が。
新緑の中に浮かび上がるお茶屋さんの赤い傘がまたいいですね!

返信する
ねこ♪

赤い傘がちょうどいいアクセントになりましたね!
京都の紅葉は言うまでもなく素晴らしいのでしょうけれど、新緑の季節もまた良し、ですねぇ。
のんびり散策してみたいです。
もちろん撮影しながらw

返信する
ミノカメ

TAKAさんへ
コメント有難うございます。
全体的に平坦な景色も何かアクセントになるものがあると
がらりと表情が変わる、というカメラ初心者へのアドバイスが、ナショナルジオグラフィックの有名写真家の方のコメントとして
出ていたので、早速試してみた次第です。

返信する
ミノカメ

ねこ♪さんへ
是非、京都に行ってみてください。
特にこの季節の山岳寺院では、マイナスイオンたっぷりで
完全に森林浴状態です。
おそらく、鞍馬寺や大原の方も同じような状況と想像されます。

返信する
1Daay-kiss

こんにちわ♪GW中は仕事で拝見できませんでした
いろいろなパタンで写真アップしてるので ゆっくり拝見させて頂きますっ!
写真館も~遊びに行ってみますね
下からのアングルで 赤い傘の存在感がより イイ感じ出てますね

返信する

Comment

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。